MOTOが今オススメするゲーム3選[PR]
ゲーム名
崩壊:スターレイル ドット勇者 獅子の如く
ジャンル ファンタジーRPG 放置系冒険RPG 戦国シミュレーション
インストール

 

天地英雄伝(天地英傑伝)

「天地英雄伝」第六章#8 曹操軍水軍砦、曹仁・夏侯惇・張遼戦攻略レポート、どうやって勝った?

ここでは「天地英雄伝」第六章における曹操軍水軍砦
曹仁・夏侯惇・張遼戦攻略レポートをどう戦ったのか?

というテーマでの私の体験記をお届けします。

呉水軍砦にやってきた蔡瑁を凌いだ劉備

しかし、蔡瑁の力を警戒している周瑜は
曹操と蔡瑁の仲を引き裂く「離間の計」を実行

曹操軍のスパイである蒋幹に誤情報を与える事によって
蔡瑁を処刑させることに成功します。

来たる曹操軍との対決に備えて周瑜は孔明に
100万本の矢を調達する事を依頼すると孔明は快諾。
魯粛に藁の船を用意して貰い、曹操軍水軍砦へと出向いていきます。

霧が舞う中で、曹操軍水軍砦にやってきた孔明
于禁軍、曹仁軍ら水軍艦隊から矢を調達する事が出来るのか?

今回は2戦目となる曹仁・夏侯惇・張遼戦との戦いのレポートです。

3隻の軍艦の戦いは以下より見られます。

曹操軍水軍砦、曹仁・夏侯惇・張遼戦攻略レポート
曹操軍水軍砦、于禁・徐晃戦攻略レポート
曹操軍水軍砦、張郃・李典戦攻略レポート

何かの参考になれば幸いです。

(前ボス)第六章#7 曹操軍水軍砦、于禁・徐晃戦攻略レポート
(次ボス)第六章#9 曹操軍水軍砦、張郃・李典戦攻略レポート

その他の攻略情報については以下をご覧下さい。

(参考)「天地英雄伝」攻略法(シナリオ・仲間・操作方法など)をまとめ

 

「天地英雄伝」第六章、曹操軍水軍砦、曹仁・夏侯惇・張遼戦攻略

私の陣容(レベル・計略・戦玉)

レベルは以下の通りです。

主人公 レベル63(覚醒:武略)
関 羽 レベル57
張 飛 レベル57
劉 備 レベル56
呂 布 レベル57

諸葛亮入りのパーティー、典韋入りのパーティーで
戦ってみたのですが、どちらも負けてしまったので
耐久力の反射勝負が出来る張飛入りのパーティーで挑みました。

 

計略は以下の通りです。

主人公 銀仙の計
関 羽 首尾攻撃
張 飛 包囲作戦
劉 備 金仙の計
呂 布 王殺しの計

呂布は暗殺で落とすための「王殺しの計」
主人公「銀仙の計」、劉備「金仙の計」のW回復体制での勝負です。

あくまで反射狙いなので、関羽・張飛は計略値ロスを防ぐべく
通常の攻撃での戦いとなります。

 

戦玉は以下の通りです(全て星5の戦玉です)

主人公 攻撃5,防御30、兵力25
関 羽 攻撃20,防御15、兵力15
張 飛 攻撃15,防御15、兵力10
劉 備 攻撃1,防御15、兵力15
呂 布 攻撃20,防御20、兵力15

戦玉は前回と同様ですが、
仮で持たせていた諸葛亮の戦玉から張飛の戦玉に戻ったので
クオリティーは良くなっていると思います。

装備品は全員レベル40の武器・防具(星4)が中心ですが
レベル50の武器・防具(星1)も少しずつ手に入っているので
これらを装備して戦いに挑みました。

レベル50の星2以上が欲しいんですが、なかなか手に入りませんね(苦笑)

戦玉の付加スキルも掲載します。

主人公 兵力戦玉 兵力+36%
防御戦玉 反射+21%・謀略+10
関 羽 兵力戦玉 吸血+12%、反射+7%
防御戦玉 防御+36%
攻撃戦玉 攻撃+36%、ブロック+12%
張 飛 兵力戦玉 兵力+36%
防御戦玉 防御+12%、会心+12%
攻撃戦玉 速度+2%、会心+6%
劉 備 兵力戦玉 武力+4%、兵力+12%、会心+3%
防御戦玉 速度+1%、会心ダメ+6%
呂 布 兵力戦玉 武力+2%、会心+9%
防御戦玉 防御+24%、吸血+16%
攻撃戦玉 攻撃+60%

諸葛亮を2軍落ちさせて、再び張飛復活。
(途中、典韋で戦うも太刀打ち出来ず…)

相手が強いので、ここからは1戦1戦鍛えていく感じになりそうです。

陣形は「鶴翼の陣」

主人公の耐久力勝負では勝てないので
引き続き、ログインボーナスの鎧を含めての反射攻撃作戦

主人公の反射は以下の感じです

鋼兜   反射+ 5%
万獣甲  反射+27%
鋼盾   反射+ 7%
防御戦玉 反射+21%

前回同様に合計60%の反射割合での道連れ作戦

壁になって貰うと同時に相手の兵力を削る形で攻めていきます。

主人公の「銀仙の計」、劉備の「金仙の計」を回復役にして戦います。

 

曹操軍水軍砦、曹仁・夏侯惇・張遼戦ダイジェスト

曹操軍水軍砦、曹仁・夏侯惇・張遼戦の陣営は以下の陣容となっています。

曹洪(3列目)
曹仁(2列目)
許チョ(1列目)
夏侯惇(2列目)
張遼(3列目)

全員が武将。

しかも、曹洪以外はめんどくさいスキルを持っている
強者ばかりだったので、第一印象は
「これは1週間くらい勝てないかもなぁ」と思っていました

色々と考えながら戦って、幸運な事に勝利する事が出来たので
戦うにあたり、気を付けた点を挙げたいと思います。

①第1ターンで張遼を落とす
②攻撃よりも反射狙い
③夏侯惇→曹洪→曹仁の順番で倒す
④主人公は「武略」特性があると良い

①第1ターンで張遼を落とす

第1ターンで張遼を落とす事はほぼ必須だと言えます。

張遼はお約束の暗殺スキルを使ってきます。
簡単に倒せる相手ではないので
何ターンもあれば、ほぼ確実に1人落とされるので
不確実要素をなくすべく張遼を落としましょう。

ちなみに張遼は3列目にいるので
許チョが庇護に回ってくる可能性があるので
根気よくリセマラする必要があります。

②攻撃よりも反射狙い

曹仁、許チョ、夏侯惇などは攻撃力も高いですが
これらの武将は防御力も高いです。

なので、コツコツと削っていくと超長期戦になってしまいます。

夏侯惇は反射50%スキルを持っているので
こちらが攻撃するとダメージを喰らいますし
曹仁はブロックすると回復されるので、かなり手強いです。

ですので、反射で削っていく方が効果的だと思います。

③夏侯惇→曹洪→曹仁の順番で倒す

張遼を落とした後は1列目に許チョを落とす事になると思いますが
3番目に落とす相手は夏侯惇がいいと思います。

曹仁はブロックによって500くらい兵力を回復される上に
ブロック率も高いので、とにかく倒すのに時間がかかるため
極力触らない方がいいです。

夏侯惇も反射がありますが、とりあえず兵力を減らす事が出来るので
コツコツやっていけば倒す事が出来ます。

夏侯惇を倒せば、高確率で陣形が崩れるので
4番目には曹洪を倒せるようになります。

曹洪は5人の中では一番イージーな相手なので
ここは普通に落として、最後はじっくりと曹仁と対峙しましょう。

あとは運、ブロックされない事を願いましょう。

④主人公は「武略」特性があると良い

第六章にもなれば各武将のレベルは50を超えて
覚醒できるようになります。

特に主人公については覚醒石を多くもらえるので
覚醒チャレンジする機会が多くなります。

各武将が3パターンしか特性がない事が多い中
主人公については私が確認する中でも5パターンあり
私が知らないパターンもまだあるかもしれません。

そんな中で私がオススメする特性は「武略」です。

武略は主人公が敵を倒すと計略値が20回復する
主人公が倒されると計略値が50回復する

というスキルで、枯渇しやすい計略値をフォローする事が出来ます。

主人公が反射を持っていると、反射で相手を倒した際に
計略値が回復して「金仙の計」「銀仙の計」を使えるようになります。

曹操軍水軍砦、曹仁・夏侯惇・張遼戦攻略の動画

 

曹操軍水軍砦、曹仁・夏侯惇・張遼戦、まとめと反省

曹操軍のオールスターという感じのラインナップで
かなりの強敵だと言えます。

一つ手順を間違ったり、相手からの攻撃が集中したりすると
あっという間に武将が落ちてしまうので
盤石な装備がない限りは、多少運に左右される場面が出てきます。

ここがピークなのか?
更なる強い敵が出てくるのか?

この先が気になりますね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です