MOTOが今オススメするゲーム3選[PR]
ゲーム名
崩壊:スターレイル ドット勇者 獅子の如く
ジャンル ファンタジーRPG 放置系冒険RPG 戦国シミュレーション
インストール

 

ガイラルディア

ドラクエ風スマホゲーム「ガイラルディア」のおすすめポイントを語ってみた

ここではドラクエ風スマホゲームとして人気の
「ガイラルディア」についておすすめポイントを語ってみました

現在、スマホゲームは数多く存在していますが
その中で「ガイラルディア」はどんな特徴があるのか?
どんな部分がおすすめなのかを話していきます。

 

 

今回はスマホゲーム「ガイラルディア」のおすすめポイントを話していきます。

最近のゲームには見られない
昭和の匂いが漂うレトロな仕上がりになっているので
是非、私の感想を参考にしたうえでプレーしてみてください。

 

「ガイラルディア」の長所と単勝

「ガイラルディア」のおすすめポイント

その1 究極までにつきつめられたタイムパフォーマンス

ガイラルディアは無駄な時間を極限までに削り
ユーザーが快適にゲームをプレイできる仕組みが満載です。

例えば、宿屋で泊まった時、教会で生き返らせた時のBGMがなかったり
戦闘もあっという間に終わるようメッセージが流れたりと
無駄な演出を全て削る事によって、快適にプレイが出来ます。

その2 コンパクトにまとまったシナリオ、マップ

RPGの醍醐味の一つにダンジョン探索がありますが
ダンジョンはあまりにも複雑すぎるとユーザーに嫌気がさします。

ドラゴンクエスト2の「ロンダルキアの洞窟」
ドラゴンクエスト3の「ネクロゴンドの洞窟」

など数々のユーザーを発狂させたダンジョンがありますが
ガイラルディアのダンジョンはコンパクトにまとまっており
楽しく、快適に遊ぶことが出来ます。

また町のマップもコンパクトなので、ツボ・樽探しの手間も少なく
物語の謎解きも簡易になっているので、プレイしやすいです。

その3 綺麗なグラフィック

ガイラルディアの魅力の一つに「綺麗なグラフィック」が挙げられます。

スマホゲームの場合、要領の関係もある為
グラフィックが粗いゲームが多々ありますが
ガイラルディアの丁寧がグラフィックの仕上げは感心するレベルです。

その4 親切な設計

ガイラルディアではプレイをしやすいように
親切な設計が多数施されています。

例えば、教会で生き返られるとHP・MPが全回復している
宿屋の料金がめちゃくちゃ安い
モンスターが頻繁に道具を落としてくれる
いつでもボタン一つで道具を整理できる
いつでもボタン一つでセーブが出来る

これらの設計により楽しくゲームをプレイする事が出来ます。

 

「ガイラルディア」のおすすめ出来ないポイント

その1 微妙な操作性の十字キー

ガイラルディアで不便だと思うのは「微妙な操作性の十字キー」です。

私がプレイした場合は左と下を押し間違える事が多く
コマンドを入れたつもりがキャンセルになってしまう

という事があります。

 

「ガイラルディア」の総合評価

ガイラルディアは古典的な王道RPGゲームではありますが
極限までにユーザーに寄り添った
ユーザビリティの高いゲームに仕上がっています。

私のように40歳オーバーで凝り過ぎたRPGが苦手
という方にこそ楽しめる作品になっているので
ちょっと遊びたいという方は、是非一度プレイして見て下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です