放置少女

「放置少女」はどんなゲーム?面白いのか、つまらないのかを客観的要素から評価してみた

ここでは大人気スマホゲームである「放置少女」についての評価をしています。

「放置少女」はどんなゲームなのか?
「放置少女」は面白いのか?つまらないのか?

という点について客観的な要素を比較して評価していきたいと思います。

 

 

ここでは大人気スマホゲームである「放置少女」についての評価をしています。

「放置少女」はどんなゲームなのか?
「放置少女」は面白いのか?つまらないのか?

プレイしようか気になっている人は是非一度やってみて下さい。

 

まずは私がオススメするスマホゲームを3作品紹介しています

RPGでオススメのゲームは? → 人気ブログランキングへ

アクション系でオススメのゲームは? → FC2 ブログランキング

シミュレーション系でオススメのゲームは? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「放置少女」の評価を話していきます。

 

 

「放置少女」をプレイするには

「放置少女」をプレイしたい人は以下のリンクを
クリックして貰えるとダウンロード出来ます。
(iOS・Android双方で遊べるアプリになっています)

放置少女のダウンロードはコチラから

アプリ内での課金制度はありますが
無課金では十分すぎるくらいに遊べるゲームになっています。

是非、ダウンロードして遊んでみて下さいね!

 

 

「放置少女」はどんなゲームなのか?

中国三国志時代や日本の戦国時代、海外で名を遺した偉人

これの武将達を少女キャラクターと化して
敵キャラと戦ったり、プレイヤー同士で戦っていくゲームです。

ジャンルは「RPG」

「放置少女」という名前の通りゲームをやっていない時間も
勝手に敵キャラクターと戦ってくれるので
プレイしていない時間を使ってレベルアップ出来る

というのがこのゲームの特徴ですが

やりこみ要素もふんだんに取り込まれており
ただの放置プレイするだけのゲームではありません。

スマホゲームなので、当然課金すれば強くなれるのですが
無課金でも十分に楽しめるのが特徴です。

 

 

「放置少女」は面白いのか?つまらないのか?

「放置少女」の面白い点

私が放置少女について面白いと思っている点は5つあります。

 

一つ目は時間を奪われず気軽にプレイできる。

まず私が放置少女をやる上で最も秀逸だと思っているのが
「時間を奪われずにプレイが出来る」という点です。

私としてはスマホゲームは好きなんですが
唯一嫌だと思っているのが”時間を奪われる点”です。

人間の時間は有限なんですよ。

遊んでいても、仕事をしていても、寝ていても、勉強していても
皆平等に時間は経過していきます。

スマホゲームだけをやっていると勉強や仕事をする時間が減ってしまうので
たくさんやった後に「あぁ~、無駄な時間を過ごしたなぁ」と思うんですよね。

しかし「放置少女」は違います。

その日のミッションをクリアするとアイテムが貰えるので
放置少女で遊ぶなら最低限のプレイが必要なんですが
全てのミッションをクリアするのに10分足らず

1日10分やれば、普通に強くなっていくんですよね。

このプレイ時間ならゲームに依存することはないですし
自分の時間をしっかりと設けることが出来ます。

時間のない現代人に優しい点がこのゲームの秀逸なところです。

 

二つ目は仲間を増やすのに時間がかかる。

次に放置少女で面白いと思うのが
「仲間を増やすのに時間がかかる」という点

最初に3人の仲間を加えた4人でプレイしていくのですが
そこから5人目の仲間を加えるのに最低でも10日はかかります。
(無課金での話になので、課金する人はすぐに1人増やせます)

一見するとサクサク仲間を増やせた方が
面白いように感じますが、時間をかけて増やした仲間を
じっくりと育てていくことに喜びを感じるんですよ、このゲームは。

仲間を増やすペースが10日とか半月というスパンでも
やっていくともういらないよ、という位に仲間は増えていくので
物足りない感じもあります。

そして、ハイスペックな仲間をやっと引き入れたときの喜びは
何物にも代えがたいレベルに到達します。

人材の貴重さを理解しながらゲームを進められる
例話の時代に沿ったゲームですね。

 

三つ目はパワーアップするのに時間がかかる。

これは二つ目のところで話した内容と被りますが
パワーアップするのにも時間がかかるんですね~

もちろん無限にお金をかければすぐにパワーアップ出来ますが
微課金を含めて普通にプレイしている分には
簡単にパワーアップできません。

往年のドラクエのように朝から晩までやっていれば
レベルが上がるという訳ではないんですよ。

それだけに強くなったキャラクターへの愛着がハンパではありません。

そして、どのキャラクターを強くするのかで
パーティーの個性が大きく変わってきます。

ゲームの場合だとやりこみ時間勝負みたいな感じがしますが
「放置少女」は社員を育てて会社を強くして
最終的には一部上場を目指す

みたいな大人の楽しみがあります。

是非、この醍醐味を堪能してほしいですね。

 

四つ目はやりこみ要素が半端ないという点

三つ目まではスローでのんびり遊べるという
メリットについて話をしていきましたが
ただ放置しているだけでは当然飽きてしまいます。

この問題点を承知しているが如く
放置少女にはやりこみ要素が多分に含まれているんですよ。

ただ、敵の武将(ボス)を倒していくだけでなく

プレイヤー同士のランキングを決めるモード
荒野を闘いながら突き進んでいくモード
訓練所で武将の能力を上げていくモード

などなど、様々なモードがあるだけでなく
武将を強くするためのアイテムとして
武器・防具・宝石・私装・学術などがあり
それぞれ手に入れる為の趣向も凝らしてあります。

なので、ゲームをやっていなくても
放置少女の事を考えてしまって、何も出来ないのにログインする

みたいな現象が発生したりします。

この要素が長く遊べる放置少女の醍醐味だと言えますね。

 

五つ目はプレイ環境が快適である

これはスマホゲームあるあるなんですが

ゲーム自体は楽しいんだけど、容量が重かったり
サーバーに負荷をかけるので、ゲームを始めるのに時間が掛かる

という現象がしばしば見受けられます。

これってかなり不快指数が上がっちゃうんですよね~

ただでさえゲームをやっている時間は
人生において有益じゃないのに
待ち時間や障害復旧時間が重なると
めちゃくちゃ損したような気持ちになります。

これがないのが放置少女です。

一気にやり込めないというゲームの特性から
サーバーにかかる負荷を極限までに減らしたうえで
どんどん新しいサーバーを開設してくれるので
プレイ環境がとても快適なんですよね。

ストレスのない環境で、ストレスなく遊べる

これが放置少女というゲームです。

 

「放置少女」のつまらない点

私が放置少女についてつまらないと思っている点は実はありません。

ただ客観的にみて、放置少女のここがつまらないと
思う人がいるだろうなぁ、という点を挙げていきたいと思います。

 

一つ目は、短期でやりこむことが出来ない。

放置少女の面白い点として二つ目と三つ目でお話しした
仲間の獲得の遅さやパワーアップのスピードの遅さは
短期で強くなりたいという人にとって不満に思うかもしれません。

 

二つ目は、どうしてもお金をかけた人の方が強い

これはもうスマホゲームの鉄則です。

ゲーム会社は利益を得るためにゲームを運営している訳ですから
どうやったってお金を払ってくれる人を優遇します。

逆にお金を払ってくれる人がいるからこそ
無課金ユーザーは遊べるので、課金者が優遇されている事に
反対するのは矛盾していますし、自爆しているようなものです。

どのゲームもそうですが、課金者に感謝しながら遊びましょう!

 

 

「放置少女」の全体評

ここまでずっと「放置少女」の評価をしてきました。

放置少女は一言でその特性を言うと

「スローでスケールの大きいRPGゲーム」

という感じです。

短期間でのクリアを目指したい人や
やりこんで早くゲームを進めたい人には向かない部分もありますが

とにかくスケールが大きくて深みがあるので
スローの割にはやることがたくさんありますし
どれだけ時間が経ってもずっと楽しめる仕様になっています。

私がイチオシのスマホゲームなので
是非、一度プレイしてみて下さい。